SyntaxHigh

Thursday, July 24, 2014

Arduino Pro Mini と Uno を使った回路

旧版のArduino Pro Mini を使った回路と、Arduino Unoを使った回路。

ある程度大量のものを作りたい場合(10個程度か?)、左の構成で作ったほうが安いが、シリアルーUSB部分を自分で接続しないといけないので手間がかかる。
USBの場合はUnoが$9程度で手に入るので、大きさが許すならこちらがいいだろう。試作段階で沢山壊すようならば、Pro mini を使ったほうがいいかもしれない。
今のところ、最安で Pro Mini は $2.28(ただし10個), Arduino Uno は $8.25(一つ) で手に入るようだ。おそらく製品に使われているのは Pro mini も多いので、このぐらいの値段になっているのだろう。(例えばBluetooth の LED ライトなんてのはおそらくこれを使うのが一番安いだろう)