SyntaxHigh

Monday, July 8, 2013

ギア大量生産とシャフトへの取り付け

ギアの大量生産と,シャフトへ取り付けます.

ギアの種類は5種類,サーボ用1種類と,それぞれ加速ギアのペア二つです.

ギアの素材は切削性と機械性能に優れたPOMを使います.ギアはあまり必要面積が多くないのであまり高価にはなりません.

ギア必要数はそれぞれ 100 個,合わせて 500 個です.シャフトは1ユニットにつき 2 本,真鍮かアルミで作ります.必要数は 200 です.

真鍮の方が重く,表面の摩擦が小さく,精度がよく強靭ですが,今回はアルミで十分だと思われます.価格は真鍮の方が 2.5 倍します.

取り付けです.


単に適当なMDFに穴を開けただけです.あまり深いものは複数枚重ねてネジで止めています.

ボアは少し大きめに開けておき,圧入はしません.材料をケチって薄いギアをつかっているため,圧入ができません.あまりボアを小さくしすぎるとギアが歪んでしまいます.

アルミと POM は瞬間接着剤で止めます.アルミ,POM ともにあまり瞬間接着剤への付きはあまりよくなく,そもそも機械部品に瞬間接着剤は使うべきではないのですが,あまり接着性の強いものを使うとサーボのギアが壊れるので,ある程度弱い瞬間接着剤を使いました.

ギアがABSの場合はカチカチにくっつきます.