SyntaxHigh

Tuesday, December 17, 2013

Arduino Pro Mini + CP2102 USB モジュールテスト

回路ができたので,いよいよロジックアナライザで確認.






  • Saleae ロジックアナライザ $10くらい
  • Arduino Pro Mini (10個で$26)
  • CP2103(10個で$19)
  • 自作PCBパターン他細かい部品


  • 10msecでlow-highを入れ替える.大丈夫そう.

    TLC5940のモジュールにつないでテスト.

    初期化はうまくいったけど,シリアル通信がうまくいかない.どうもおかしいと思って調べていると,

    CP2102のデータシートにボーレートのリストを発見.基本的にはこれ以外のボーレートは使えないようだ.これ以外を使いたかったらカスタマイズしてねとのこと.

    ATMega328は16MHzで動いているので,これを割り切れるような速度がいいんだけども,とりあえず無難な115200で動かしてみた.
    ATX電源と二つのモジュール.
    左側がCP2102+Arduino Pro Mini+自作電源基板.右側がATX電源.電源は直ぐに取替が効くように,コネクタはそのままMolex のNew Minifitを使っている.
    二つ動かしてみた動画