SyntaxHigh

Thursday, July 24, 2014

RD420 防音箱の作成

RD420 は日曜に注文することにする。その前に箱を作らないと設置できない。

http://homepage3.nifty.com/~prius/CNC/Box_No1.html を参考にして作ることにした。周りに相談する人がいないので,こういう情報が非常に役に立つ.

t 15mm では薄いという話だったので,思い切って t24 を頼んだ.重さ 40kg \23,000-.吸音材はカームフレックスのF2 の t30.面積を計算するとこちらは 13,000- 材料をいろいろ合わせると4万ぐらいになる.

音は厄介なのでこのぐらいは仕方がない.安普請に作って失敗するよりは良い.

RD420 はかなり大きく、アルミハンドルを回したり、コントローラーを置いたり、集塵機を設置したり、カメラを設置するためにスペースが必要。

最小限カメラとUSB,電源のための穴だけ横に空けることにする。

扉の所には「キャッチクリップ」という扉を密閉するためのばね付きの金具を使い、隙間が空きそうなところには防音材を薄く切って貼ろう。