SyntaxHigh

Wednesday, February 25, 2015

障子ピクセルズが受賞しました。

オリジナルマインドさんが主催されているものづくり文化展で特別賞を頂きました。

完成まで時間がかかってしまいましたが、なんにせよ世間に認められる形でパブリッシュできたので嬉しかったです。(社長のコメントが感動しました)

image

こういうLEDを沢山使った「ピカピカした作品」はだんだん少なくなっていくと思います。多分、みんなLEDや大きなディスプレイを見すぎていて、もううんざりしているんじゃないかなと思います。「そりゃ、+と-を繋げりゃ光るでしょ」と。

今回の作品は、障子を使うことでそういううんざり感をなんとか和らげようとしてみました。薄暗い中でピカピカ光る、かっこいいパターンがプロジェクションされる、そういうのではなく、人間の未来がもうちょっと見えるようなのを作りたい。そう思いながら作っていました。

だから今度は、LEDは使わない方向で作っています。